All for Unknown

遠藤結万(えんどうゆうま)のブログ。

私の映画たち

1. パルプ・フィクション

出演

タランティーノ

見どころ

たとえバトルフィールド・アースであんな役を演じていたって、ジョン・トラヴォルタのツイストは最高。

2. 第三の男

出演

オーソン・ウェルズアントン・カラス(出演してない)

見どころ

あの有名なシタールのテーマに乗せて、オーソン・ウェルズが暗躍する。

ラストシーンのアリダ・ヴァリが最高にクール。小説版から改変されたらしいけど。

3. 交渉

出演

みんな大好きサミュエル・エル・ジャクソンとセクハラでおなじみになってしまったケヴィン・スペイシー

見どころ

やたら怒りまくるサミュエルと、いいパパっぽいケヴィン。

4. ユージュアル・サスペクツ 

出演

ケヴィン・スペイシーとデル・トロ

みどころ

ラストシーン。

5. はじまりのうた

出演

世界一の美女ことキーラ・ナイトレイと世界一ホームレスが似合うハリウッドセレブのマーク・ラファロ

みどころ

彼女がキーラ・ナイトレイなのに浮気するという非現実的ストーリー。

マーク・ラファロキーラ・ナイトレイが、ニューヨークを歩きながら一つのイヤホンで音楽を聞くシーンが大好き。

6. イングロリアス・バスターズ

出演

ファイトクラブのあの人とオーストラリア人だと思われていたドイツ人

みどころ

メラニー・ロランの足の速さ。

個別記事